用語集

~ICカード編~

「~ICタグ編~」はこちら »
AES暗号
米国の国立標準技術研究所(NIST)によって制定された暗号化規格です。
MifarePlus(マイフェアプラス)に採用されています。 ▲ リストへ戻る
HF帯
High Frequencyの略で日本語では短波帯といいます。
周波数範囲は3Mhz~30Mhzです。▲ リストへ戻る
ICカード
海外では、スマートカードと呼ばれています。
接触・非接触ICカードの2種類があります。
また磁気カードよりもデータのセキュリティが高く、偽造・変造がしにくいことが特徴です。▲ リストへ戻る
ICペーパーカード(IC紙カード)
非接触ICと搭載した紙製のICカードです。
通常のPVCよりも安価で提供が可能です。▲ リストへ戻る
IDm
FeliCaカード製造時において、ICチップに書き込まれる製造番号です。
書き換えは不可能で、8バイトあります。▲ リストへ戻る
IoT
Internet of Thingsの略です。
身の回りにある、あらゆるものがインターネットと接続される仕組みのことを指します。
ICタグをモノ搭載することで、モノの個品管理が可能となります。▲ リストへ戻る
ISO15693
NXPセミコンダクターズ社のIcodeSLIカード(アイコード エスエルアイカード)・テキサスインスツルメンツ社のTagitカード(タグイットカード)が準拠している国際規格です。
通信距離が長いのが特徴です。▲ リストへ戻る
ISO18092
ソニー社のFeliCaカードが準拠している国際規格です。▲ リストへ戻る
LF帯
LFとはUltra High Frequencyの略で日本語では長波帯といいます。
周波数範囲は30~300khzです。▲ リストへ戻る
NFC(Near Field Communication)
ISOの規格を満たした近接通信技術のことを意味します。
専用のリーダに非接触ICカードやスマートフォンをかざすことで通信が可能となります。▲ リストへ戻る
PET-G
「ポリエチレンテレフタレートグリコール」の略です。
カード材質に使用され、焼却の際、有害物質が発生しないことが特徴です。▲ リストへ戻る
PVC
「ポリ塩化ビニル」の略です。
カード材質に使用され強度に優れています。▲ リストへ戻る
UHF帯
UHFとはUltra High Frequencyの略で日本語では極超短波帯といいます。
周波数範囲は0.3Ghz~3Ghzです。▲ リストへ戻る
UID
「Unique ID」の略称です。
Mifareカードなど製造時において、ICチップに書き込まれる製造番号です。
書き換えは不可能となっております。▲ リストへ戻る
アクセスビット
ユーザーブロックとセクタートレイラーに対するアクセス条件を定義します。
アクセスパターンは8パターンあり、同セクター内の各ブロックへのアクセス方法と使用するkeyを定義しています。▲ リストへ戻る
インクジェット印刷
印刷がはがれにくいため、擦り傷に非常に強いです。
小ロットからの印刷が可能です。▲ リストへ戻る
エンコード
ICチップ内にデータを書き込むことです。▲ リストへ戻る
エンボス加工
押し型で圧力をかけ、券面に氏名やナンバーを浮き彫りにします。▲ リストへ戻る
オフセット印刷
オーバーレイでインレイと画像のシートを挟みます。
大量枚数の発行に有利です。▲ リストへ戻る
コンビネーションカード(コンビカード)
手は数の異なる複数のチップを一つのカードに搭載しているため、複数のアプリケーションに対応可能です。
UHF帯&HF帯コンビカードとHF帯&LF帯コンビカードがございます。▲ リストへ戻る
再転写印刷
一度再転写用フィルムに印刷してから、カード表面に転写する印刷方法です。
社員証など可変印刷がある場合かつ小ロットの印刷に有利です。
昇華再転写とも呼ばれます。▲ リストへ戻る
サインパネル
サインを書ける欄のことを指します。▲ リストへ戻る
システムコード
ソニー社がFeliCaカードが使用されているシステムを管理をするために企業/団体毎あるいはアプリケーション毎に発行する認識コードのことです。▲ リストへ戻る
シルク印刷
シルクスクリーンとも呼ばれます。金や銀など特色を乗せる場合に使用します。▲ リストへ戻る
接触型ICカード
ICに端子をもっており、リーダライタの端子を接触させることで通信を行うICカードです。▲ リストへ戻る
ダイレクト印刷
ナンバリングや氏名印字など使用します。
直接転写印刷とも呼ばれます。▲ リストへ戻る
デボス
エンボスとは逆にカードをへこませる加工のことです。▲ リストへ戻る
箔押し加工
金箔などを熱と圧力によってカードに転写する特殊な印刷です。▲ リストへ戻る
非接触型ICカード
リーダライタから発する電波を介して、通信を行うICカードです。
接触型タイプに比べて、リーダに触れないため磨耗が少なく丈夫なことが特徴です。▲ リストへ戻る
メモリバイト
記録できるデータの容量のことを指します。▲ リストへ戻る
ユーザー使用領域
メモリバイトのうち、実際に書き込むことのできる領域のことです。▲ リストへ戻る
ユーザーブロック
ユーザーブロックにユーザーのデータを格納します。
1ブロックは16バイトです。▲ リストへ戻る
レーザーマーキング
消えることのない刻印を券面に加工します。▲ リストへ戻る