品質・環境基本方針/ISO認証取得情報

RFIDデータキャリアは、無線通信機器としてシステムの中で重要な役割を担います。
当社は日本国内メーカーとして、品質の安定した製品を供給いたします。また当社品質保証室は、豊富な経験とRFID専門の設備を有し、不具合の解析はもとより、開発・生産などの品質にかかわるすべての部分をコントロールしています。

イーガルド社 品質・環境基本方針

  • ・顧客の期待を上回る製品を作り出すために、常に新しいことへ挑戦する。
  • ・顧客約束事項及び国内外の法令を遵守し、常に安定した製品を供給する。
  • ・顧客及び社会の指摘事項に真摯に耳を傾け、常に改善を心がける。

ISO認証取得情報

2017年5月にISO 9001(品質マネジメントシステム)および
ISO 14001(環境マネジメントシステム)の認証を取得いたしました。

審査登録機関 BSIグループジャパン株式会社
認定機関 米国適合性認定機関(ANAB)、公益財団法人 日本適合性認定協会(JAB)
適用規格 ISO 9001:2015/JIS Q 9001:2015およびISO 14001:2015/JIS Q 14001:2015
認証登録番号 FM 669216、EMS 669215
認証登録範囲 非接触ICカードおよびICタグの設計・開発、製造
初回認証登録日 2017年5月17日

品質保証の強み

品質保証の強み

【イーガルド検査装置】

  • 非接触ICカード自動検査装置
  • UHFタグ検査装置
  • 電波暗室
  • スペクトラムアナライザ
  • ラベルタグ強度検査装置
  • ラベルタグ自動検査装置
  • フォースゲージ
  • デジタルマイクロスコープ
  • 恒温槽
UHFタグ検査装置 (指向特性)

UHFタグ検査装置
(指向特性)

デジタルマイクロスコープ (ICチップ)

デジタルマイクロスコープ
(ICチップ)