CSRに関わる弊社の取り組み

東京工場で使用している靴は定期的に交換しています。
まだまだ使用できる靴ですが、高品質な製品を作るためには定期的な交換が必要です。
使用できる靴を処分することは、”MOTTAINAI”。環境への配慮も企業としての義務です。
そこで、弊社では使用後の靴は処分ではなく回収し、定期的にNPO法人を通じて世界各国へ寄付しています。

MOTTAINAIからNPO法人そして世界各国
写真研修でタイの盲学校を訪問

社員研修でタイの盲学校を訪問しました。
交流を通じて弊社の活動や製品を生かして障害のある方へどのように貢献できるかのヒントをいただき、
日々の企業活動に生かせるよう尽力しています。
ダイバーシティ社会において、「自分の境遇や価値観=普通」ではなく、
様々な境遇や多様な価値観を認め、多くの視点から物事を捉え、活動してまいります。

タイの盲学校での研修風景