ICカード・ICタグシステム

ICカード出席管理システム

大学や予備校・塾などで、学生証・生徒証ICカードを教室に設置された端末にかざすことで、出席管理を行うことが出来ます。

出席管理システム

導入メリット

  • 1. 入力を自動化することで、出席確認や記録入力の手間や時間を省けます。
  • 2. 正確な出席記録を残すことが出来るようになります。

必要器材

  • ・学生証・生徒証ICカード
  • ・リーダライタ端末
  • ・出席管理ソフトウェア

詳細につきましては、弊社営業担当までお問い合わせ下さい。

ICタグ出荷管理システム

UHFラベルとゲート式リーダライタを用いた出荷管理フォークリフトがゲートを通過する際に、パレット上の段ボールに貼られたUHFラベルを一括で読み取ることで、品番・数量・先入先出のチェック、出荷実績の収集が可能です。

出席管理システム

導入メリット

  • 1. 段ボールのバーコードラベルを読み取る手間を省くことが出来ます。
  • 2. 段ボールの数が多く、全ての段ボールのバーコードラベルを読み取るのが難しい場合でも、正確な出荷管理が出来るようになります。

必要器材

  • ・UHFラベル
  • ・ゲート式リーダライタ
  • ・出荷管理ソフトウェア

詳細につきましては、弊社営業担当までお問い合わせ下さい。

制服管理システム(イージーガード EGG)

ICタグを活用して制服の管理を簡易に、また正確に行う事が出来ます。

導入メリット

  • 1. 警備業法16条に記載されている都道府県公安委員会に届出を行った制服を徹底管理し、悪用や紛失などの予防に努める。
  • 2. 制服の管理を徹底することによってコスト削減すると共に社員の管理意識をあげる。
制服管理システム(イージーガード EGG)

運用の流れ

①タグ付
耐熱型ICタグを制服やその他管理したい備品に装着します。
②登録
タグ付けが完了している制服等をPC上に登録(紐付け)していきます。
この作業が完了するとPC上で全ての理論在庫が明らかになります。
下記のフラット型リーダライタにアイテム毎に読み取らせていきます。
在庫管理対象物は全て読み取りデータベースへ在庫として取り込んでいきます。
③貸与
隊員さんに制服や備品を貸与する場合もフラット型リーダライタで貸与する制服等を読み取ります。
何が、何着、誰に、いつ貸出されたのかがデータベースに登録されます。
④返却
衣替えや退職などによる一時返却などの際、フラット型リーダライタから返却された制服を読み取り在庫として計上されます。
⑤削除
廃棄する制服がある場合、フラット型リーダライタで読み取り在庫から削除します。
⑥棚卸
定期的な棚卸も手作業からICタグを使ってPC管理します。

必要器材

  • ・耐熱タグ
  • ・据置型リーダライタ
  • ・制服管理ソフトウェア

詳細につきましては、弊社営業担当までお問い合わせ下さい。

ICリストバンドキャッシュレスシステム~WearTicket~

紙チケットをICリストバンドに置き換えることで、あらゆるイベントの入場、マーケティング、不正防止を実現します。
また、ICリストバンドに現金をチャージすることで、キャッシュレス決済も可能となります。

ICリストバンドキャッシュレスシステム~WearTicket~

導入メリット

  • 1. スピーディな決済が可能、また現金取引がなくなることで客単価UPが見込めます
  • 2. チケットを出す、確認する手間をから解放します。
  • 3. マーケティングデータを収集、分析可能です。
  • 4. 不正防止が可能です。

必要器材

  • ・ICリストバンド及び、ICカード
  • ・USBリーダライタ端末、PC
  • ・ICキャッシュレスソフトウェア
システム開発元:インフォテックス株式会社

詳細につきましては、弊社営業担当までお問い合わせ下さい。

UHF帯ICタグ動線管理システム~UHF Flow line~

工場やショッピングモールの人のながれを見える化します。
工程進捗の分析やマーケティング、セキュリティなどさまざまな効果が期待できます。

IUHF帯ICタグ動線管理システム~UHF Flow line~

導入メリット

  • 1. 動態調査:システム管理で、タグ番号の滞留時間を取得。データとしての出力が可能です。
  • 2. 動向調査:特定スペース内におけるタグの移動状況を把握し、その動向を図ります。
  • 3. 持出管理:製品が倉庫内から出る際にデータを取得し、データベース化をはかります。
  • 4. 不正防止が可能です。

必要器材

  • ・UHF帯ICリストバンド及び、ICカード
  • ・UHF帯リーダライタ
  • ・UHF帯ICタグ動線管理ソフトウェア

詳細につきましては、弊社営業担当までお問い合わせ下さい。

RFID工程実績管理システム

IoT及びRFIDシステム導入へのスモールスタート

製造業などで工程別の作業実績を簡単に収集するためのシステムです。各工程で複数の作業者が、複数のかんばんについて加工や組立てをするような形態に向いています。

IUHF帯ICタグ動線管理システム~UHF Flow line~

導入メリット

  • 1. RFIDを利用して工程の種類から作業者のデータまで正確に収集できる為、求められている管理、工程にかかる時間の見える化、作業者の振り分けがスムーズに行えます。
  • 2. ボードについているポケットに、ICカードを出し入れすることで運用できる為、カードを常時持っておく必要がなく、作業に集中することが可能です。
  • 3. ボードを置くだけで運用出来る為、現状の作業場に変更を加える必要がありません。

運用方法

  • 1. 専用RFIDリーダを設置したボードをラインに設置します。
  • 2. ICカードを準備します(①かんばんカード②作業者カード③中断などの工程ごとに割り振り)
  • 3. 工程を始める、終える度に、作業員が各RFIDリーダにICカードを置いたり、取ったりします。
    →いつどのかんばんが、どの工程で始まり、誰がどのくらい作業を行ったかの時間を収集することができます。
    ※緊急時パトライトの点灯など他システムとの連携が可能です。

詳細につきましては、弊社営業担当までお問い合わせ下さい。