偽造防止タグ

■一般特性

アンテナサイズ φ23mm
ラベルサイズ φ28mm
ICチップ NTAG213/215/216
基材 特殊樹脂、アート紙
アンテナ アルミエッチング
通信距離 10mm~30mm
納品可能形態 ラベルタグ

※リーダや周辺環境によります。

■特徴

本タグは偽造防止の目的で設計された偽造防止ICタグであり、一度対象物に貼付した後、剥がそうとすると容易に壊れてしまうタグとなっています。
つまり使い回しができないタグなのです。
重要文書の管理やワインやウイスキーなど高級な酒類の偽造防止に役立ちます。

■電気的特性

国際規格 ISO14443A
エアインターフェースプロトコル ISO18000-3
動作周波数 13.56MHz
ICチップ NTAG
メモリ内容 ID=7バイト
ユーザメモリ
NTAG213 144バイト/
NTAG215 504バイト/
NTAG216 888バイト

■使用環境

動作温度 -20℃~70℃
保管環境 1年間 20℃/湿度50%
偽造防止icタグの使い方

■使い方

キャップもしくはコルクに偽造防止タグを貼ります。
タグにはNDEFを書き込み製造者のウェブサイトへ移動するようエンコードを行い、
ユーザはスマホでデータを確認が出来ます。もしデータが表示できない場合は、偽造品と判明します。
産地や生産者の声などの説明文を加えることで、商品を身近に感じることができ、販売促進にもつなげることが可能です。