高速自動開封機

ホーム > 高速自動開封機

高速自動開封機【K-10】

高速自動開封機【K-10】

封筒面の片側のみスライスカットし、紙片処理を不要 とする“チヤドレス方式”を採用しております。 これにより、開封時のゴミを出すことがなく、 開封作業時の刃物による怪我の心配もありません。 軽量タイプで卓上での移動などでも楽に行えます。 取扱いは非常に簡単で、どなたでもご使用いただけます。

販売価格:248,000円

●開封能力250枚/分
●サイズ180mm(w)×330mm(H)×215mm(D)
●重量 4.4kg
●最大厚さ 4mm

レンタルプラン

新規プラン登場!(1ヶ月~)

レンタル1ヶ月プラン=月額 60,000円

レンタル3ヶ月プラン=月額 40,000円×3ヶ月=120,000円

レンタル6ヶ月プラン=月額 28,000円×6ヶ月=168,000円

レンタル規約についてはこちらをご参照ください。 » レンタル規約(PDF 83.6KB)

※送料(往路・復路)、梱包全て込み!!(九州・北海道・離島を除く)

高速自動開封機【K-20】

高速自動開封機【K-20】

封筒サイズや形の違うものも、まとめて同時に開封する ことができます。K-20は縦置き型になっています。 受け台が付いて、さらにスムーズな作業が可能です。 処理能力は1時間平均で300枚/分 と高いものとなっております。

販売価格:275,000円

●本体400mm(w)×230mm(H)×300mm(D)
●受け台400mm(w)×230mm(H)×300mm(D)
●重量 9kg
●最大厚さ 4mm

レンタルプラン

新規プラン登場!(1ヶ月~)

レンタル1ヶ月プラン=月額 85,000円

レンタル3ヶ月プラン=月額 60,000円×3ヶ月=180,000円

レンタル6ヶ月プラン=月額 35,000円×6ヶ月=210,000円

レンタル規約についてはこちらをご参照ください。 » レンタル規約(PDF 83.6KB)

※送料(往路・復路)、梱包全て込み!!(九州・北海道・離島を除く)

高速自動開封機【K-30】

高速自動開封機【K-30】

卓上型の開封機としては、最大級の開封能力を持ち、安定した封筒の開封が行えます。センサーにより、封筒が台の上に置かれると自動に動き始めます。受け台付き。

販売価格:286,000円

●最大開封能力 400通/分
●機械サイズ480mm(W)×230mm(H)×270mm(D)
●重量 16kg
●最大厚さ 4mm

レンタルプラン

新規プラン登場!(1ヶ月~)

レンタル1ヶ月プラン=月額 85,000円

レンタル3ヶ月プラン=月額 60,000円×3ヶ月=180,000円

レンタル6ヶ月プラン=月額 35,000円×6ヶ月=210,000円

レンタル規約についてはこちらをご参照ください。 » レンタル規約(PDF 83.6KB)

※送料(往路・復路)、梱包全て込み!!(九州・北海道・離島を除く)

コスト比較表

【 レンタル:1ヶ月 】

手動による開封 自動開封機を利用した場合
1分間に10通の開封 K-10 K-20 K-30
処理枚数
(枚)
処理時間
(時間)
処理コスト
(円)
処理時間
(時間)
処理コスト
(円)
処理時間
(時間)
処理コスト
(円)
処理時間
(時間)
処理コスト
(円)
10,000 16.7 \21,000 0.67 \60,000 0.56 \85,000 0.42 \85,000
20,000 33.3 \42,000 1.33 1.12 0.83
30,000 49.9 \63,000 2.00 1.67 1.25
40,000 66.5 \84,000 2.67 2.23 1.67
50,000 83.1 \105,000 3.33 2.78 2.08
60,000 99.7 \126,000 4.00 3.34 2.50
70,000 116.3 \147.000 4.67 3.89 2.92
80,000 132.9 \168,000 5.33 4.45 3.33
90,000 149.5 \189,000 6.00 5.00 3.75
100,000 166.1 \210,000 6.67 5.56 4.17

【 レンタル:3ヶ月 】

手動による開封 自動開封機を利用した場合
1分間に10通の開封 K-10 K-20 K-30
処理枚数
(枚)
処理時間
(時間)
処理コスト
(円)
処理時間
(時間)
処理コスト
(円)
処理時間
(時間)
処理コスト
(円)
処理時間
(時間)
処理コスト
(円)
10,000 16.7 \21,000 0.67 \120,000 0.56 \180,000 0.42 \180,000
20,000 33.3 \42,000 1.33 1.12 0.83
30,000 49.9 \63,000 2.00 1.67 1.25
40,000 66.5 \84,000 2.67 2.23 1.67
50,000 83.1 \105,000 3.33 2.78 2.08
60,000 99.7 \126,000 4.00 3.34 2.50
70,000 116.3 \147.000 4.67 3.89 2.92
80,000 132.9 \168,000 5.33 4.45 3.33
90,000 149.5 \189,000 6.00 5.00 3.75
100,000 166.1 \210,000 6.67 5.56 4.17
200,000 333.3 \420,000 13.3 11.1 8.3
300,000 500 \630,000 20 16.7 12.5

【 レンタル:6ヶ月 】

手動による開封 自動開封機を利用した場合
1分間に10通の開封 K-10 K-20 K-30
処理枚数
(枚)
処理時間
(時間)
処理コスト
(円)
処理時間
(時間)
処理コスト
(円)
処理時間
(時間)
処理コスト
(円)
処理時間
(時間)
処理コスト
(円)
10,000 16.7 \21,000 0.67 \168,000 0.56 \210,000 0.42 \210,000
20,000 33.3 \42,000 1.33 1.12 0.83
30,000 50.0 \63,000 2.00 1.67 1.25
40,000 66.7 \84,000 2.67 2.23 1.67
50,000 83.3 \105,000 3.33 2.78 2.08
60,000 100.0 \126,000 4.00 3.34 2.50
70,000 116.7 \147.000 4.67 3.89 2.92
80,000 133.3 \168,000 5.33 4.45 3.33
90,000 150.0 \189,000 6.00 5.00 3.75
100,000 166.7 \210,000 6.67 5.56 4.17
200,000 333.3 \420,000 13.3 11.1 8.3
300,000 500 \630,000 20 16.7 12.5

用語解説

【チヤドレス方式とは】

チヤドレス方式(図1)

(図1)

チヤドレス方式(図2)

(図2)

封筒の端から1~2mmの位置で、片面1枚を図1のようにカットする方法です。実際に開封された封筒は図2のような形となります。