入退室管理システム:スタンドアロン 入退室管理

ホーム > 入退室管理 > 入退室管理システム:スタンドアロン 入退室管理

スタンドアローン型 ICカード専用セキュリティロック

PicoA[ピコア]
3つの特徴
その1 オフィスに最適!

従来の出入管理機能をカードリーダに納め、電気錠の制御機能を扉内に設置するアダプタに凝縮。電気錠、アダプタ、カードリーダを扉に取り付けるだけで、本格的な出入管理が実現できます。

その2 管理ソフトでラクラク登録

カードの登録・抹消やゲート通行権限を簡単編集。
データは、USBを介して転送をおこないます。

その3 スケジュール設定もOK!

カードを時間により通行可/不可へ設定することが可能。
小規模オフィスでの入退室管理におススメです。

PicoA[ピコア]
PicoA[ピコア]

<仕様>

型式 RCFA-D01(片面扉付カードリーダ)/RCFA-D02(両面扉付カードリーダ)
基本機能 IDデータの照合・各種履歴の蓄積/電気錠の一回解錠、連続解錠、施錠操作
カードリーダの警戒セット、警戒リセット操作
登録可能ID数 500ID(管理用:5ID ユーザ用:495ID)
履歴保存件数 5,000件
内蔵時計 月差13秒相当、停電バックアップ時間約3日間(注1)
使用温湿度 室外側:-10℃~50℃ 30%~95%RH 結露・凍結なきこと
室内側;0℃~50℃ 30%~95%RH 結露・凍結なきこと
防水性能 室外側:JIS C0920 保護等級3級(防雨形)相当
室内側:なし(屋内専用)
扉厚可能範囲 36mm以上~52mm未満(注2)
材質 ABS樹脂・MBAK樹脂
寸法 室外側:50mm(W)×120mm(H)×11mm(D)※パッキン・埋め込み部除く
室内側:50mm(W)×155mm(H)×21mm(D)※パッキン・埋め込み部除く
重量 室外側:約150g/室内側:約300g
入力電圧 DC24V±10%
消費電流 RCFA-D01(片面リーダ):100mA/RCFA-D02(両面リーダ):120mA
適用カード FeliCaカード フォーマット:FKLカードID/IDm(注3)/お客様ID(注4)
見地距離 約1cm(美和標準FKLカードの場合)(注5)
取付方法 室内側ユニットおよび室外側ユニットによる扉(空き戸)挟み込み(注6)

注1)本カードリーダに時刻の自動修正機能はありません。パソコンソフトで履歴収集やタイムスケジュール設定を行う場合は、定期的に日時確認・修正を行ってください。

注2)現場の扉厚にあわせて付属の締め代調整スペーサーおよび取付小ネジを使用してください。
発注時の扉厚指示は不要です。

注3)IDmはカード制作会社により書き込まれるカード番号です。原則として固有の番号であることになっていますが、固有性の保証はカード制作会社各社に委ねられています。

注4)お客様IDをご利用になるには、別途費用とお打ち合わせが必要です。詳細はお問い合わせください。

注5)他の非接触ICカードと重ねて読み取ることはできません。必ず1枚でかざしてください。

注6)引戸への取り付けは、別途お打ち合わせが必要です。

PicoA専用 USB用管理PCソフト

PicoAをパソコン上で管理するソフトです。

・1物件あたり、最大20台までのカードリーダを管理できます。

・USBメモリを介して、管理パソコンとカードリーダのデータ転送を行います。

・USBメモリによるデータ転送に関しては、不正な情報取得を防止するため複数のセキュリティを設けています。

・管理パソコン上で編集したデータをカードリーダへダウンロードしたり、カードリーダ内のデータを管理パソコン上にアップロードすることが可能です。

・カードリーダ内の履歴データを抽出し、管理パソコン上で閲覧することが可能です。

USBメモリ管理ソフト

タイムスケジュール設定機能

解錠タイムスケジュール
電気錠を時間で施解錠させることが可能。
週間スケジュールと年間スケジュールを組み合わせて設定することができます。

アクセスタイムスケジュール
利用者の入室可能時間を制限することが可能。
週間スケジュールと年間スケジュールを組み合わせて設定することができます。


タイムスケジュール設定機能
タイムスケジュール設定機能

【オプション】

制御盤

電気錠を遠隔操作・監視したい場合や、外部機器からの信号で電気錠を操作したい場合などに制御盤を設けることで可能となります。また、追加で I/O基盤を組み込むことにより、扉の状態や警報信号を出力することも可能となります。